花グループ  創作活動(アート)の様子

6月20日(木)午前の活動にて創作活動(アート)を実施しました。今回の創作活動では、梅雨の時期ということもあり、てるてる坊主を作りました。花グループ皆さんで新聞紙を丸め、大きな袋に丸めた新聞紙を入れ、最後に折紙

で模様を付けて、大きなてるてる坊主が完成しました。利用者の皆さんは表情良く作業に取り組まれていました。梅雨の時期を乗り越え、夏を迎えましょう。

【鹿児島の事業所を全て紹介】 説明会日程が決まりました 6月 8日(土)・6月22日(土)

【鹿児島の事業所を全て紹介】 説明会日程が決まりました

みなさん、こんにちは。社会福祉法人常盤会、人事担当 鮫島です。
現在、常盤会では『鹿児島県』と『関東地域』での採用を行っております。

今回、『鹿児島県』にて職場説明会を開催することが決定致しました。
この機会にぜひ福祉に興味のある方もない方もご参加ください。

【日程】
6月 8日(土)  6月22日(土)

【時間】 9:30~14:45 (9:00より受付を開始します)

【場所】 常盤サンシャインビル (鹿児島市荒田1丁目2-13)
※サンエールかごしま横のガラス張りの建物です。
(注意)ナビを利用する際は、『サンエールかごしま』で検索下さい。
ビルの住所で検索すると、全く違う場所が表示されるようです。

【対象学部】
当法人では全学部・全学科を募集の対象としております。
入職されて一から研修を行いますのでどうぞご安心下さい。

【概要】
・当法人の事業所の概要
・当法人の施設見学
・法人施設『ホクレア』での食事会
☆支援員のお仕事内容を中心に説明を行います。

【持参物】
・筆記用具

【交通案内】
・市営バス,鹿児島交通バス:「サンエール前」バス停より徒歩1分
・電車:「二中通」電停より徒歩5分

※駐車場も完備しておりますが、台数に限りがあるため公共の交通機関をおすすめします。

ご予約お待ちしております!!

生活訓練 施設外活動

2月22日金曜日に生活訓練の皆さんでラウンドワンにてスポッチャを楽しみました。あいにくの天気だったのですが、全員で決めた行先に道中は「初めて行くから楽しみです」や「バスケあったら一緒にしようよ」と、踏みはねる雨水は気にもならない様子でした。

到着すると目の前に広がるアミューズメント設備に驚きながらも、初めて体験するロデオマシーンやローラースケートでヘトヘトになり、遊びなれたバスケットボールで汗を流し、カラオケや太鼓の達人、マリオカートで熱くなったりと全身で多種多様なスポーツやゲームに挑戦されました。

集合時間のギリギリまで楽しまれたあとは少し遅い昼食をゆっくりと取りました。帰りは疲れ果て電車内で寝てしまうほどで、ウィズへ着くと「またみんなで一緒に行きたい」「次はまだしたことないスポーツをしたい」などの感想をいただき、充実した一日を過ごされました。

平成30年鹿児島市障害者スポーツ記録会

12月1日(土)、鴨池陸上補助競技場にて『鹿児島市障害者スポーツ記録会(陸上及びフライングディスク)』が開催され、サポートハウスからも男性7名、女性5名の方々がエントリーした競技に参加されました。

陸上競技では短距離、中距離、投てき競技と様々な種目に6名の男性がエントリー、トラック競技の少年男子「100M・200M・400M」に参加された方は、3種目とも1位、100Mでは本人が持っている鹿児島県記録を更新する11秒75の記録を出されました。また、他の種目に参加された方々も素晴らしい成績を残されました。

フライングディスクには男性2名、女性4名が参加しました。時折吹く風に悩まされましたが、自己ベストを更新された方もいました。

鹿児島市障害者スポーツ記録会は、来年5月に行われる県障害者スポーツ大会の予選も兼ねています。今回は前年度よりも良い成績を収められた方が多かったので、何名の方が市代表としてエントリーされるのか楽しみです。

コスモス鑑賞会(星)

10月23日(火)、都市農業センターで星グループのコスモス鑑賞会が行われました。少し雲がかかり涼しさも感じられましたが、色鮮やかなコスモスに触れたり、匂いを嗅いだり表情良く散策を楽しまれていました。コスモスを眺めながらのティータイムでは、皆さん穏やかに過ごされていました。秋を身近に感じ、充実した時間を過ごすことができました。

ハッピーフェスタバザール2018

10月26日・27日・28日にドルフィンポートでハッピーフェスタバザール2018がありました。生活訓練の方々が販売活動に参加され、Tシャツや雑貨を販売しました。自分達の手がけた商品を皆さんに知ってもらいたいと、積極的に接客をされておられました。ハロウィンの仮装をされた小さな天使たちもお客様として来られ、雑貨を購入していただきました。たくさんのお客様に来ていただき、利用者の方々も充実したイベント参加になりました。来月17日は、第8回ウィズフェスタがひかえております。イベントを盛り上げるためにご利用者も日々作業に取り組んでおりますゆえ、ぜひ、お越しくださいませ。(山下)

敬老参観がありました

9月22日(土)敬老参観には、66名のご家族が参加してくださいました。

大好きなおじいちゃん・おばあちゃんに囲まれて

けん玉や糸電話を作ったりゲームをしたり、折り紙をしたりして楽しみました。

子ども達の笑顔が輝く1日になりました!

 

避難訓練をしました。

地域の方もお見えになり、参加してくださいました。

子ども達は防災頭巾をかぶり、先生のお話を聞きながら安全に避難できました。

小さいお友達も泣かずに避難できました。

さくらんぼ組の活動様子

〇バスごっこ

 いつも、お友だちと交替で、段ボールで作った箱の中に入り、段ボールについている紐を優しく引っ張ってあげたり、後ろから押したりしながらバスごっこを楽しんでいます。

〇散歩

 お天気のいい日に、帽子を被り、お散歩ロープの輪っかをしっかりと握って、お散歩をしました。お散歩途中で通りがかる車や人に手を振ったり、さんぽの歌を口ずさんで元気いっぱい歩き、久しぶりに戸外に出てとても嬉しそうでした。車が通ると、保育士の話をしっかりと聞いて、ロープを放さず、しっかりと止まって待つことができました。10月頃はドングリ探しなどをして秋ならではのお散歩も計画中です。

〇リトミック

 電子ピアノを使って、音を聞いて動物を想像して動いてみたり、静と動の動きの区別がつけられるよう、静かな曲から元気な曲まで曲の速さや音の高さを変えて体を動かして遊びました。

 子どもたちは動物の真似がとても上手で、汗びっしょりになるくらい体を動かして楽しみました。