玉ねぎの収穫をしました

昨年度秋に植えた玉ねぎの収穫を、幼児クラスが行いました。

雨に濡れた玉ねぎの葉はつるつる滑って、引っ張るのに悪戦苦闘。

「抜けなーい」「どうしたらいいの?」「一緒にしようか!」と一生懸命の子ども達。

手伝いをもらいながら玉ねぎの収穫を楽しみました。

収穫した玉ねぎは自宅へ持ち帰ります。調理して召し上がってください。

 

読み聞かせ会をしました♪

こんにちは!鹿児島市もとうとう梅雨入りしましたね((+_+))

 

「どこにも子どもを連れて遊びに行くところがないな~」とお困りではありませんか?

そんな時こそ、ぜひドリームキッズに遊びに来てくださいね(^▽^)/

 

 

さて、5月11日(火)にドリームキッズでは絵本の読み聞かせ会を開催しました!

 

まずは歌遊び「はじまるよ♪」でイベント開始です。

この歌遊びはイベントのたびにやっているので、

子どもたちも上手にリズムにのっています♪

 

絵本1冊目は、大型絵本『はらぺこあおむし』。

エリック・カールの絵本は本当に色使いがきれいです。

『はらぺこあおむし』は、あおむしが次々と食べ物を

むしゃむしゃ食べていく場面が子どもたちは大好きですよね!

 

2冊目は『どうぶつ いろいろ かくれんぼ』。

この絵本は英語で読み聞かせをしました♪

小さいころから英語を聞き慣れていくことで、

「英語って楽しいな~」と子どもたちに

思ってもらえると嬉しいですね。

英語絵本のあとは、「頭、肩、膝、ポン」の英語バージョンを

一緒にやってみました♪

ゆっくりしたり、速くしたりして、子どもたちもニコニコ😊

 

3冊目は大人気の『だるまさんが』。

これは何度読んでも子どもたちは喜んでくれます!

だるまさんの真似をして、「ぷしゅ~」と

つぶれてみたり、「にこ」っと一緒に笑ってみたり♡

子どもたちは楽しそう!

そんな子どもたちを見てママたちも楽しそう!

(そんな姿を見て、スタッフもほっこり(⋈◍>◡<◍)。✧♡)

 

 

4冊目はエプロンシアター『3匹のヤギ ガラガラドン』。

エプロンから出てくる様々なキャラクターに

子どもたちは釘付け!

とっても楽しかったです♪

 

 

そして最後は、「読み聞かせミニ講話」をしました。

  • 「読み聞かせっていつからするの?」
  • 「何冊くらい読んだらいいんだろう…」
  • 「どんな絵本がいいのかな?」

など、悩みますよね(´;ω;`)ウッ…

そんなお悩みが少しでも解消されればと思い、

資料を見ながら読み聞かせについて情報交換をしました!

 

ドリームキッズでの読み聞かせ会をきっかけに、これからも

親子で楽しく絵本に親しんでもらえたら嬉しいです♪

 

今回お配りした資料をご覧になりたい方は、

お気軽にお声掛けくださいね!

 

 

母の日💖プレゼント🎁

5月9日は母の日ですね。

石谷の森保育園の子どもたちは

4月中旬ぐらいから少しづつ

担任と一緒に母の日プレゼント

の製作を進めてきました。

日頃の感謝の気持ちを込めて大好きな

お母さんに作っていました。

各クラス完成作品のご紹介です。

0歳児(いちご組)

1歳児(さくらんぼ組)

2歳児(もも組)

3歳児(りんご組)

4歳児(みかん組)

5歳児(ぶどう組)

大好きな・大好きなお母さん、

いつもありがとうございます。

日頃の感謝の気持ちを込めて

お家へ持ち帰りました。

こいのぼり製作

5月5日のこどもの日に向けて、子ども達は手作りのこいのぼりを作りました。


絵の具を使ってデカルコマニーをしたり、クラスみんなで鱗を貼って大きなこいのぼりを作ったり、発達に合わせた技法でそれぞれ素敵なこいのぼりが出来ました。


完成したこいのぼりを保育室に飾ると、自分で作ったこいのぼりを探しては嬉しそうにしていました。
こいのぼりの由来にあるように、健やかに成長して欲しいです。

子育て支援事業が始まりました!

子育て支援センタードリームキッズのホームページをご訪問いただき、ありがとうございます。

この度、ドリームキッズは鹿児島市の委託を受け、星ヶ峯福祉館谷山北福祉館において子育て支援事業を行うことになりました!

季節の製作やカレンダー作り、自由遊びなどを中心に行います。

子育て経験のあるスタッフなので、子育て等に関するお悩み相談もお気軽にどうぞ(*^-^*)

ゆったりとした時間を一緒に過ごしましょう♪

詳しくは下記の活動予定をご覧ください。ご質問等がございましたら、ぜひお気軽にお電話くださいね!

星ヶ峯福祉館での活動予定はこちらです↓

谷山北福祉館での活動予定はこちらです↓

皆さまのお越しをお待ちしております。

お弁当の日

 4月22日にみかん組のお友だちで散歩へ行きました。春の涼しい風を感じながら歩いていると、
タケノコやタンポポを見つけた子ども達。とても嬉しそうでした。
  
「♪さんぽ」を歌いながら、楽しく散歩を終えた後は、待ちに待ったお弁当です。
お弁当の中身は、からあげやウインナー、卵焼き等子ども達が大好きな食べ物がたくさん!

とても良いお天気の中、こいのぼりを眺めながら普段とは違った給食を楽しみました。

「お外で食べると気持ちいいね!」という声も聞かれ、大満足のみかん組さんでした。

誕生会

 去年はコロナ禍でお誕生会は、親子の記念撮影だけでしたが、今年は、乳児・幼児に分かれて、誕生会を開催することにいたします。
 一つお兄ちゃん・お姉ちゃんになった意識からか、誕生者の子どもたちは、自己紹介や質問にも堂々と答えている姿が見られました。その後、みんなで、「お誕生日おめでとう」の歌を歌い、プレゼントをもらって笑顔で終えることが出来ました。お誕生日おめでとう。

こいのぼりをあげました!

園庭にこいのぼりが泳ぎ始めました。快晴の中、ぶどうぐみを中心に幼児クラスでこいのぼりの準備をし、みんなでロープを引いてあげました。さくらんぼぐみの子ども達も、こいのぼりを見付けると指をさして「おさかな!」と喜んで教えてくれました。手が届きそうで届かないもどかしさを感じながらも、触ってみたいと手を伸ばす子どもたちの姿がとても可愛らしいです。子どもたちが元気にすくすくと成長しますように。