つくし 制作あそび(手袋)

1月の制作あそびでは、「手袋」を作りました。
見本を提示しながら、「好きな色の用紙を選ぶ」「色鉛筆で模様を描く」「毛糸を穴に通す」と1つ1つの手順を一緒に確認しました。「うーん、何色にしようかな」「早く作りたい!」と意欲的に取り組めました。

毛糸を穴に通す場面では、「どこに通すの?」「うまくできないよ…」と難しさを感じている様子でした。支援者が手添えをして一緒に通したり、「この穴に通してみよう!」と具体的に示したりすると、「できた!」「見て見て!」と最後まで諦めずに取り組むことができました。
完成した手袋を見せ合い、嬉しそうな子どもたちの笑顔でいっぱいでしたよ!

今後も制作あそびを通して、楽しみながら指先を使う経験を増やし、達成感や満足感を得られるよう働きかけていきたいと思います。(石堂)

季節体験(節分)

本日は季節体験(節分)を行いました。

『まめまき』の歌を歌うと「この歌知ってる!」「鬼が来るんだよね…!」等、子ども達から発信してくれる様子がありました。

続いて鬼退治に向け、枡づくりや豆(ボール)を投げる練習を行いました。枡づくりでは、各グループごとに作り方を確認しながらオリジナルの枡を仕上げました。完成後は、勢いよく的へ豆に見立てたボールを投げ「鬼は外!」「福は内!」と掛け声を出しながら練習しました。いつ鬼が来ても準備万端です!

そこへ鬼がお部屋に登場…。最初は戸惑い、びっくりする様子の子どもたちでしたが、練習を思い出し、「鬼は外!!」と勇敢に豆を鬼にぶつけ無事に鬼を退治できました。

今後も子どもたちが季節感を味わえるよう活動や雰囲気づくりに努めて参ります。(田中)

保護者研修

令和6年1月27日(土)に「ご家庭で実践できるお子さんへの関わり方のポイント」をテーマに、公認心理士・臨床心理士である立本惇子先生を講師にお招きし、保護者研修を実施しました。

今回の研修では、子どもの発達において大事な力や生活スキルを教える工夫等をロールプレイやワークを交えながらご講話いただきました。参加された保護者の方々からも「具体例を用いてお話してくださり勉強になりました。」「家でもさっそく試してみようと思います!」等、前向きなお言葉を多くいただきました。

     

今後もご家族の皆様と一緒に、お子さんの成長に応じたサポートを行ってきたいと思います。(下池)

~1月 郷土食(北海道)~

 1月の郷土食は「北海道」を提供しました。

☆給食メニュー☆
・エスカロップ
(バターライスにトンカツをのせてデミグラスソースをかけた料理。)
・白和え
・どさんこ汁
(じゃがいもやコーンなど具沢山の野菜とバターを入れたまろやかな味噌汁。)
・ヨーグルト

子どもたちは、「北海道って雪のところ?」「僕とんかつ好き!」と興味津々でした。

今後も郷土食を通して、様々な地域の料理や食材に触れる機会を作っていきたいです。

次回は世界の料理の「スイス」です。楽しみにしていてくださいね!(肝付)

お正月あそび

 

明けましておめでとうございます!
寒さにも負けず笑顔いっぱいの子どもたちに職員一同早速元気をもらっています!

お正月あそびでは各グループ制作を楽しみ、鏡餅、福笑い、コマ、絵馬等を作りました。

鏡餅や福笑いでは今年の干支の「辰」をテーマに可愛い作品が仕上がりました。コマ作りでは作ったコマをお友達同士で回し、勝負を楽しむ姿がみられましたよ。絵馬では好きなお正月のイラストを貼ったりひらがなを一生懸命書いたりし、完成した作品を飾りとても喜ぶ子どもたちでした!

今年も楽しい遊びや活動を子どもたちと共有し、子どもたちの成長を見守っていきたいと思います!

~ お正月あそび(原﨑)~

クッキング~デコレーションケーキ~

 12月25日のクッキングでは「デコレーションケーキ」を作りました。

カステラ生地にホイップクリームをのせ、クッキーやチョコレート等、好きなお菓子で盛り付け、オリジナルのケーキの出来上がりです!

「自分で作っていいの?」「みてみて~!」と嬉しそうに見せてくれた子どもたちの姿を見て、私たち支援者も嬉しい気持ちになりました。

今後も、行事を楽しめるような献立の提供や食育を行い、食への意欲・興味関心の向上に繋げていきたいと思います☆(肝付)

クリスマス発表会

12月23日に行われた、クリスマス発表会の様子を紹介します。

各グループの子どもたちが、ひこばえでのあそびや活動の中で取り組んできたこと、練習してきたことなどを一生懸命発表することができました。舞台の上で緊張しながらも、お友だちや支援者と一緒に頑張って取り組んだ子どもたち。発表の最後には、サンタクロースが登場!素敵なお菓子のプレゼントに、「やったー!」「うれしいな~!」と、ニコニコ笑顔が溢れました!

ご参加くださった保護者の皆様も、ありがとうございました。(山口)

たんぽぽ 指先あそび

たんぽぽグループのシール貼りや折り紙を使った指先あそびの様子についてご紹介します。

シール貼りでは、台紙の〇印に丸形シールを貼っていきます。「何色にしようかな?」「はみ出さないようにがんばる!」とお話しながら意欲的に取り組んでいます。

 

 

折り紙では、紙飛行機や手裏剣などが人気です。活動では、新聞紙やちらしを折ってタワーを作りましたよ!支援者と一緒に折りながら土台を作って1つずつ乗せていきました。「そーっと乗せようね」と声掛けをしながらタワーが壊れないように慎重に取り組む子どもたちでした!

 

遊びの中で楽しみながら子どもたちの手先の動作の獲得に繋がるよう働き掛けていきたいと思います。(瀬戸口)

交通安全教室

令和5年11月27日に交通安全協会の方に来ていただき、交通ルールについてお話してくださいました。
はじめに、歌あそびやペープサートを行いました。子ども達も一緒に歌を歌ったり、出てきたイラスト等へ「赤!黄色!青!」と発信したりと積極的に取り組んでいました。

 

続いて、子どもの人形を使用して腹話術を行っていただきました。「道路で気をつけるべきことは?」等子ども達へ問いかけながら一緒にお勉強をしました。登場時に少し驚く様子もありましたが、職員から「お話してくれるんだよ」等伝えると安心してお話を聞くことができました。

最後は、みんなで横断歩道を渡る練習です。「右見て!左見て!右見て!」とかっこよく手を挙げて確認後、上手に横断歩道を渡ることができました。

ひこばえでも引き続き子ども達と一緒に遊びながら交通ルールについて学べるよう取り組んでいきます。(石堂)

~クッキング(おにぎり)~

 11月10日のクッキングでは「おにぎり」を作りました。
クッキングを楽しみにしていた子どもたちは、作り方の説明をしっかり聞いて取り組むことができました。

おにぎりを作った時には、「もっと作りたい!」「三角の形にしたよ!」等と嬉しそうに見せてくれました。


自分で作る嬉しさや喜びを味わい、食への意欲・興味関心の向上に繋げていきたいです。

ご家庭でもぜひ一緒に作って見てください(^▽^) (肝付)