ニュースポーツ

今回のニュースポーツは園庭で行う「大玉転がし」です。コースに設けられた折り返し地点まで、その先はゴールまで、次々に大玉を渡しながら続いていくグループ対抗のレクリエーションに応援の声も次第に盛り上がっていきました。次回も各グループ優勝目指して頑張ってくださいね!

母の日~メッセージカード作り~

5月8日(金)、2グループの皆さんで、母の日のプレゼントとしてメッセージカードを作りました。イラストを選んだり、マスキングテープやシールでデコレーションしたり、「お母さんいつもありがとう」と感謝の気持ちを込めながら文章を一生懸命書く方もいらっしゃいました。それぞれ素敵なメッセージカードが出来上がりました。日頃の感謝の気持ちを伝えられる良い機会になったのではないでしょうか。

映画観賞会

3月20日(水)に、奏の丘で映画観賞会を行いました。今回は、自治会で皆さんの投票で一番多かった実写版の「ライオンキング」を上映しました。皆さん「ハクナ・マタタ」が流れると笑顔で体を揺らして曲を楽しんでいらっしゃいました。闘いのシーンでは、じっと画面を見つめている方もおられましたよ。次回も皆さんに楽しんでいただけるよう計画していきます。

 

ふれあいフェスタin石谷

2月16日(日)、石谷小学校にてふれあいフェスタin石谷が開催され、奏の丘も参加させていただきました。当日は悪天候ではありましたが、たくさんの地域の方々も見学に来られており、午前中の舞台発表の見学をしたり、出店を見て回ったり、様々な方々と触れ合うことができた良い機会でした。

ハンドベル部は、サポート明星と合同で舞台発表を行いました。トップバッターということもあり、緊張も見られましたが、「切手のないおくりもの」「ふるさと」「上を向いて歩こう」の3曲を演奏し、練習の成果を存分に発揮することができました。今後も積極的に地域の行事へ参加し、施設全体で地域活動へ力を入れていきたいです。

節分

2月3日(月)に節分行事を行いました。まず始めに節分の由来や節分に関する豆知識を説明した後、豆まきを楽しむために紙芝居を使って「鬼は外、福は内」の声を出す練習を行いました。

美術の時間で製作したお面を皆さんがつけ、今年はレクリエーション形式の豆まきを実施しました。グループごとに分かれ、鬼の的を狙って1人ずつ豆を手に持ち「鬼は外、福は内!」と声を出しながら、力を合わせて鬼を退治することができました。今年も福でいっぱいの一年になりそうな節分となりました。

奏の丘 初雪

梅の花が咲き誇り、春の足音を感じていたこの頃でしたが、冷え込みと共に奏の丘にも初雪がやってきました。
奏の丘やめばえの玄関に飾られた雪だるまも、職員と一緒に皆さんを笑顔で出迎えてくださいました。今年も移り変わる季節を感じながら、一年を楽しく過ごしていきたいですね。

 

映画鑑賞会

今月の映画鑑賞会で観るのは、自治会で得票の多かった「メリー・ポピンズ リターンズ」です。朝から「どんな話なんだろう?」とワクワクされている方や、いつもよりご飯を早めに完食する方も…!
上映時間は、子どもたちの繰り広げる冒険や、メリー・ポピンズの使うふしぎな魔法に時間を忘れてついつい夢中になってしまう皆さんでした。次回の映画鑑賞会は3月となっています。次はどんなお話が観られるか、楽しみにしていてくださいね!

クラブ・エクササイズ

月に一度のエクササイズ、お昼を食べた後は体を動かすのも気持ちがいいものですね。エビカニクスのDVDが流れると、皆さんぱっと立ち上がり、エビ!カニ!とノリノリで音楽に合わせて体操を始めました。今後も運動に興味を持っていただけるよう、体操や舞台発表の機会を作って、皆さんと一緒に盛り上げていきたいと思います。

新成人の祝い

1月10日(金)に鹿児島市民文化ホールにて、第37回新成人を祝う会が行われました。市内の事業所を利用されている方で成人を迎えられた方は133名とのことでした。会場では、スーツや晴れ着姿の成人を迎えられた方が久々に会った友人や家族と語らう姿も多く見受けられました。式では、社会人の先輩方からの祝いの歌やダンスが披露され、会場はお祝いムードにつつまれました。今年成人を迎えられた皆様心より、お祝い申し上げます。

ショッピング活動~アミュプラザへ~

11月6.7.13.14.19.20日の6日間にわたりショッピング活動を行いました。今回は電車での移動でアミュプラザ鹿児島に行ってきました。電車に乗る前は少し戸惑われる方もいらっしゃいましたが、いつもと違う外の景色を眺めながらの移動は皆さんリラックスされた様子で笑顔も多く見られていました。

改札口を抜けると、いよいよアミュプラザへ到着です!目的の商品や好きなお菓子を購入したり、フードコートで軽食を摂られたりと限られた時間の中でそれぞれショッピングを満喫されていました。

今回のショッピング活動を通して、地域の方々と触れあえる機会も多く、とても充実した活動になったのではないでしょうか。次回も皆さんに楽しんでいただき、生活体験に繋がる計画を立てていきたいと思います。