お弁当の日(もも組)

9月11日(金)は、もも組のお弁当の日でした。もも組はお散歩に行った後、

園庭にブルーシートを敷いて、お弁当を食べました。

お弁当を見つけると、「わ~、お弁当だ!」と嬉しそうに集まって

きました。「お散歩楽しかったよ~」「どんぐりがあったよ!」

とたくさんお話をしながら、楽しく食べていました。

この日のお弁当には冬瓜の煮物が入っていて、「これは何?」と不思議そう

に見ていました。なかなか食べ慣れない食材で、最初は残していましたが、

一口食べてみると美味しいと全部食べてくれた子もいました。

楽しいお弁当の日になりました。

<お散歩の様子>

<お弁当>

<食べている様子>

運動会まであと少し…!

現在子ども達は、9月19日(土)に行われる運動会に向けて、お遊戯や

かけっこ、リレー等の練習を頑張っています。

最初は保育士の真似をすることで精一杯だったお遊戯も、今ではきちんと振り付けを覚え、

笑顔で踊ることができるようになってきました。

また、リレーの練習では、転んでも一生懸命走ったり、お友達が走るときには

「がんばれー!」と声を出して応援したりする姿が見られます。

運動会まで残り9日。

さらにパワーアップした姿をお見せできるよう、

力を合わせて頑張ります!!

クッキングを行いました!

8月27日(木)に、みかん組とぶどう組がクッキングを行いました。

今回のメニューは、”夏野菜ピザ”

先生の話にしっかりと耳を傾け、期待に胸を膨らませる子ども達。

「どんなピザを作ろうかな~」

「クッキング、楽しいね!」

いつもは野菜が苦手な子も、今日は

「ピザに沢山のせるんだ!」と、山盛りになるまで

野菜を盛り付ける姿も見られ、みんなでとてもおいしそう

なピザを作ることができました!

 

 

 

8月の体操の日!

今月の体操の日のテーマは『ボール』でした。各クラス、年齢に合わせたボール運動遊びを取り入れています。乳児クラスでは、転がしたり前方にボールを投げたりする練習をしました。幼児クラスでは、ボールをキャッチする練習や、力の調節をしながら相手に渡したり、箱に投げ入れたりする練習をしました。また、ボーリング遊びのゲームを取り入れることで協力し合う姿も見られ、夢中になって活動の時間を楽しんでいました。ボールを投げる力の強さを調節することは意外と難しいようで、何度も挑戦することでコントロールすることができました。

夏を満喫中です!

立秋が過ぎ、暦の上では秋ですがまだまだ暑い日が続きますね。

そんな中でも子どもたちは汗を拭きながら夏の遊びを存分に楽しんでいます。

いちご・もも・りんご組のプール遊び、水遊びの様子

りんご組の色水遊びの様子

みかん組の夏野菜収穫の様子

ぶどう組の流しそうめんごっこの様子

引き続き、熱中症には十分に気を付けながら、残り半分の8月も季節を大切にした遊びを楽しんでいきたいと思います。

夏祭り

今年の夏祭りは、7月31日に乳児、8月1日に幼児と2日間に分けて行いました。

◯乳児

盆踊りを楽しく踊った後、みかん組・ぶどう組が店員となって「金魚すくい」と「ボーリング」をしました。店員のお兄さん・お姉さんたちと楽しみながらゲームに参加していました。

◯幼児

幼児はクラスごとにたくさんの練習を重ねた盆踊りを元気よく踊りました。その後、ぶどう組が店員となり、りんご組・みかん組が「的当て」「金魚すくい」「ボーリング」「輪投げ」を楽しみました。そして最後に職員が店員となり、ぶどう組がゲームを楽しみました。

「金魚がとれた!」「的当て楽しかった!」など、たくさんの楽しそうな声が聞こえてきた夏祭りでした。

段ボールで迷路を作ったよ!

ぶどう組の子どもたちが、1か月かけて段ボールを使った迷路を作りました。
最初にロケットを作り、「宇宙に行きたいね」という子どもの声から段ボール迷路を作ることになりました。

みんなでアイデアを出し合いながら、新聞紙を丸めて惑星を作ったり、星の形をはさみで切ったりしました。また、  ガムテープをちぎることや『すたーと・ごーる』の文字を書くことも自分たちでしました。

ぶどう組から招待され、さくらんぼ組のお友だちは段ボール迷路に遊びに行ってきました。ワクワクした表情でゴールへと突き進み、行き止まりに合いながらも無事ゴールすることができました。

次に、さくらんぼ組とぶどう組が一人ずつペアになって、迷路の中へ入っていきました。ぶどう組のお兄さん・お姉さんが「一緒に行こう!」と優しく声をかけ、手を繋ぎながら何度も楽しんでいました。
いつもとは違う空間を楽しむ子どもたちでした。