ドリームキッズのある一日

 

ドリームキッズのある1日をご紹介します。

もうすぐ節分!みんなで鬼の飾り物を作りました。好きな色のビニール袋を選んで、新聞ボールをクルクル丸めて

包みます。“まーるく角が出ないように”がポイントです。手作り鬼さん達を天井に吊り下げてみんなの心や身体が

元気で、大きくおおきくなりますように と願います。

昼食の後は絵本をどうぞ。「はらぺこ青虫」の絵本はみんな大好きです。

笑ったり怒ってみたり泣いたりと・・・今年もお母さんやお友だちとこんな楽しいドリームタイムを過ごします。

文責 川元

ドリームキッズ1月の活動予定のお知らせ

明けましておめでとうございます。

皆様お揃いで輝かしい新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。

私たちドリームキッズ職員一同今年もしっかりと子どもに目を向け、地域の親子さん方

お一人おひとりの幸せのため、努力を惜しまず頑張っていきたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願いします。

文責 川元

クリスマス発表会・もちつきがありました。

 

・12月22日(土)クリスマス発表会を実施しました。恥ずかしがりながら演技する子、本番に力を発揮できた子、それぞれが頑張って、楽しい雰囲気で終えることができました。

・12月26日(水)は「もちつき」を実施しました。あいにくのお天気でエントランスでのもちつきとなりましたが、子ども達の掛け声でりっぱな鏡餅が出来上がりました。幼児クラスのお友達は慣れない手つきで杵を振り下ろしていました。

12月 誕生会

 1220日に12月生まれ3名のお誕生会がありました。ペープサートを使った歌、『ほかほかあったか誕生会』のお話、誕生児、保護者、お友だちへのインタビューで盛大にお祝いしました。

 プレゼントをもらった子どもたちは、とても嬉しそうでした。誕生会後もお母さんと一緒に昼食時間を楽しく過ごしました。

 

ドリームキッズ 12月の活動より

4日(火)「未就園児期の子育て」と題してサポート明星 野口久美子施設長を講師に、ママサポートスクールを開催しました。

子どもさんの生活は親ごさんの愛情をベースに!と熱く語られた施設長、お父様方やおじいちゃんの参加もあり

「自分の小さい頃に読んでもらった絵本をみせてもらって、とても懐かしく嬉しかったです。」

「また先生の温かいお話を聞きたいです。」

とはやくも第2弾を期待する声も上がっています。

 

3日(月)はクリスマスリース作り。 7日(金)は年賀状作りをしました。

年末からお正月へ向けて、この時期ならではの活動です。ボンボンをリースの土台になかなかくくりつけられず

くり返し頑張るお姉ちゃんの横で、妹さんがリースの素材の松ぼっくりを投げたり取ったりと大忙し‼。

来年の干支“いのしし”も元気に出番を待っています。

書責   川元

発表会のリハーサルがありました!

今週6日(木)に初めての全体リハーサルがありました。

子どもたちは本番さながらの衣装に身を包み、練習の成果をステージで発表しました。

少し緊張した面持ちではありましたが、それ以上に期待が高まっているようでやる気に満ち溢れていました!

本番までもう少しです。

保護者の方々にカッコいい姿を見せられるよう、頑張ります!

 

頑張っています‼

29日(木)に、幼児クラス(りんご・みかん・ぶどう組)のクリスマス発表会に向けたリハーサルが行われました。

幼児クラスは、お遊戯と劇を発表します。

りんご組はドラえもんとオオカミと7匹の子ヤギ、

みかん組はモリモリロックンロールと3匹のこぶた、

ぶどう組はLet’s西郷ダンスとおむすびころりんを練習しました。

回数を重ねるごとにどのクラスも堂々とできる子が増えてきました。残り一カ月を切り、練習できる日もわずかです。

よりよいものを披露できるよう、また良い思い出・経験となるよう、団結力を高めていきたいと思います。

成長した姿、楽しみに待っていてくださいね☺

12月のドリームキッズ活動予定のお知らせ

12月の活動予定をお知らせします。

早いもので年の暮れを迎えます。クリスマスやお正月の準備に心躍る時期ならではの活動をたくさん計画しました。

準備の関係で、予約の必要な活動(赤字)もありますのでお問い合わせください。

12月もたくさんの親子さんの来園を心よりお待ちしております。皆さま寒さで体調をくずさぬようお気を付けください。

文責     川元

~ドリームキッズ11月の活動から~

9日(金)初めて芋ほりにチャレンジしました。「うわぁ おおきい」きれいなデッカイお芋が土の中から現れたことに

びっくりのO君。何よりもお母さんと一緒に土遊びができて大喜びの子どもたちでした。

16日(金)みんなで掘ったお芋を使って、“いもスタンプ“をやってみましたよ。

スタンプをするうちに芋の繊維が模様になって「とてもきれい」と思ったママたち。子どもたちはというと手や足にくっついた

絵の具で手型や足型まで押して楽しみました。この日はお父様の参加もあり、おお賑わい!となりました。

20日(火)はムニュムニュ星人作り。

風船の中に小麦粉を入れ込んで空気をゆっくり、ゆっくり抜くと、こんなかわいい手作りおもちゃの出来上がり。

手触りの良さは抜群です。

ぜひ皆さんも作ってみませんか?来園を、スタッフ一同心よりお待ちしております。

文責 川元

 

秋の製作

気温が少しずつ下がり、寒さを肌で感じるようになってきました。

子ども達は寒さにも負けず、サッカーをしたり、かけっこをしたり、外遊びを楽しんでいます。

先日、ぶどう組は秋を探しに散歩に出掛けました。

落ち葉を見つけて「きいろくなってる!」と色の変化を見つけたり、たくさんのどんぐりを拾って「おみやげにする!」と大喜びの子ども達。

園に戻ってから、木の枝にボンドでどんぐりをくっつけて製作をしました。

なかなか立たないどんぐりたち・・。

「むずかしい!」「むりだ!」と言いながらも最後まで諦めずに頑張って完成させていました。

立っていたり、寝ていたり、個性溢れるとてもかわいいどんぐりの作品ができました。

これから寒さが厳しくなりますが、体調管理をしっかりして過ごしていきたいと思います。