お散歩に行ったよ♪

20日(水)にみかん・ぶどう組一緒にお散歩に行きました。

今回行ったところは・・・石谷小学校!

ぶどう組さんは4月から小学生になるので、ドキドキワクワクしながらのぞいていました。

「この道通るんだよ」「児童クラブあるね!」など4月からの新生活に心躍らせているようです。

保育園での生活もあと一週間。

先生やお友だちとの時間を思う存分楽しんでほしいと思います!

ドリームキッズの一年より

もうすぐ4月

保育園や幼稚園へ入園の決まった子どもさん方の新しい生活も始まります。

生まれたばかりの赤ちゃんが今はしっかり歩きだし、遊びだしている姿に感動しています。

この一年間でみんなどれだけ成長したかな?

ママ友もたくさんできましたか?

そんなお家の方やドリームキッズで出会ったお友だちとの心に残るひとコマ一コマを

まとめてみました。

たくさんの方に御利用頂いて、私たち4人の職員も毎日がとても充実し楽しませていただきました。

感謝の気持ちでいっぱいです。皆様どうぞお体にきをつけてまた更に素敵な一年を迎えられますように

心より祈っています。

一年間どうもありがとうございました。

来年度のスタートは 4月2日(火)となります。(1日が保育園入園式の為お休み)

4月の活動予定は4月上旬に松元地区のコンビニやお茶の里などに展示いたしますので

どうぞご覧ください。たくさんの方のご来場を心よりお待ちしております。   文責 川元

 

 

 

 

 

 

 

クッキングと卒園式

3月14日は年長のぶどう組さんは保育園生活最後のクッキングがありました。

ホットケーキミックスにウィンナーとチーズ、他にはチョコなども入れてお菓子風のたこ焼きを作りました。

焼ける様子を見て「すごい!膨らんできた!」「あまいにおいがする!」

と子どもたちは大興奮!

焼きたてを冷まして食べると「おいしい!もう一個食べたい!」と笑顔が溢れていました。

ぶどう組さんは「最後は嫌だな~。」「もっとしたかったな~。」と名残惜しそうでしたが、小学校の調理実習も楽しみにしているようです♪

そして、本日、卒園式がありました。

1年間のたくさんの思い出が溢れできました。

涙あり、笑顔あり、あたたかい卒園式となりました。

たくさんのご協力、ありがとうございました。

残りの保育園生活も笑顔いっぱい楽しく過ごすぞー!

親子遠足

今日は待ちに待った親子遠足の日。

前日まで心配していた天気ですが・・・無事晴れてくれました。

むしろ、風もあまりなく、寒すぎず暑すぎず、過ごしやすいお天気でした!

健康の森公園で、家族で集まり、一緒にサンサン体操やじゃんけんゲーム、じゃんけん列車等でレクリエーションを楽しみました。

ぶどう組の卒園児にとっては最後の遠足。

ぶどう組のみんなへのインタビューもありました。

大好きな給食のメニューや、小学校に行って頑張りたいことなどを発表してもらいました。

残り少ない三月ですが、めいっぱい楽しい思い出を作っていきたいと思います。

ひな祭りはみんなでお祝い♪

3月3日はひな祭りです。石谷の森保育園では、3月1日に園児と職員でひな祭りの日をお祝いしました。ひな人形は子どもたちの代わりに病気や事故から守ってくれるとされています。主に、女の子が元気で幸せになるようにとお祝いの気持ちや願いを込めて飾るようになりました。園内では立派なひな人形に「すごーい!」「大事にしないとね」など、興味津々な子どもたち。飾る時も、一生懸命に人形の位置を考えながら丁寧に飾ってくれました。(山下)

 

交通安全教室

2月22日(金)に交通安全教室が行われました。

鹿児島市役所安心安全課から2名の講師をお招きし、DVDや腹話術などを交えながら交通安全についてお話していただきました。

子どもたちはこの一年で落ち着いて話を聞くことができるようになり、時折笑いながら楽しく学習することができました。

幼児クラスは、横断歩道の渡り方の実践にも参加し、手を挙げて渡ること・左右や車をしっかり見て渡ること・渡り終えたらしっかりお礼を伝えることなどたくさん教えていただきました。

ご自宅でも今日の話や経験をもとに、命の大切さや車の怖さなどについて親子で再確認してもらえばと思います。

避難訓練をしました

2月9日(土)に不審者対応訓練、12日(火)に厨房からの火災を想定した避難訓練がありました。

幼児クラスでは行動力を身につけさせるため、不意に実施しました。突然の放送や非常ベルの音に驚きつつも、冷静に保育士の話を聞いて避難できました。

消防の方から大切なお話も聞きました。

「お(さない)・は(しらない)・し(ゃべらない)・も(どらない)」

「火より煙が怖い」

「自分の命は自分で守る」

大切なことを学べた時間となりました。

2月もドリームキッズ楽しんでいます!

5日(火)石谷子育てサロン代表の平松孝子さんがドリームキッズへ来園。

親子体操をメインに大活躍‼ 手ぬぐいでササっと出来上がった鬼の角、新聞ボールでやっつけたって

「まけないぞー」と身体中で子どもさん方、親ごさん方と触れ合ってくださいました。みんな邪気を

とっぱらってスッキリ笑顔です。

8日(金)ドリームキッズから、春山子育てサロンへの保育支援の際には<ラッパ水仙の花をあしらった

カレンダー>の出来上りです。いよいよ春はもうすぐです。

文責 川元

ぶどう組

 ぶどう組は週に一回お散歩に行っています。
お散歩中に見つけた2つの公園が大好きな子どもたち!
「今日は鉄棒の公園に行こう!」
「今日は大きな滑り台の公園がいいな。」
など子どもたちも楽しみにしています。
始めは短い距離を歩いていましたが、今では長い距離を歩いても
「まだ歩きたい!」と言うくらい体力もついてきました。
ケーキ屋さんやお花屋さん、ローソンなどのたくさんのお店も見学したり、
子どもたちの興味の幅も広がってきました。
残り2ヶ月で卒園となるぶどう組さん。
様々な活動を通して、たくさんの思い出を作りたいと思います。

小倉。

節分☆

暦の上に春が立つ日ながら、まだまだ厳しい寒さが続いていますが、
子どもたちは元気に過ごしています。

2月3日はいよいよ節分。

今日は豆まき会を行いました。

各クラス自分達で製作をした鬼のお面や新聞紙等で豆まきをした後・・・

なんと鬼がサプライズで登場!

小さいクラスの子どもたちは泣いてしまう子もいましたが、みんな果敢に鬼を追い払っていました。

節分には邪気を追い払うという意味だけでなく、一年の無病息災を願うという意味もあるそうです。

みんな今年も元気に一年を過ごせるようお祈りして、豆まきをしました。