外国人技能実習生「激励会」

10月28日、3年間ディライトで実習を行っていた技能実習生が最終日ということで、利用者の皆さんと、激励会を行いました。利用者の皆さんからのプレゼントとして、代表の方が「贈る言葉」を歌われました。3年間の様々な出来事が思い出され、涙で言葉を詰まらせながらも、一生懸命に歌っていらっしゃいました。実習生も涙を流しながら、「皆さん体に気を付けて過ごしてください。忘れないでくださいね。」と話されていました。最後は、皆さんの熱い拍手で見送られました。会が終わってからも、それぞれハイタッチをしたり、お話したりと、次の場所でも頑張れるように激励されていました。

        

 

 

秋の行楽(3G)

10月27日に、3グループの皆さんで都市農業センターにコスモスを見に行きました。道中の車内では皆さんじっと外を眺めドライブを楽しまれている様子でした。都市農業センターに到着すると、一列に並んで写真撮影を行いました。車を降りると眩しそうな表情を浮かべながらも、色鮮やかなコスモスを見つめておられました。コスモスを楽しまれた後は、施設に戻り苺や桃などがのったプリンを食べられ、皆さん勢いよく完食されていました。久しぶりの社会体験でしたが、心も体も満たされた一日になったのではないかと思います。

        

2G社会体験

9月21日に、2グループの皆さんで社会体験として、江口浜海浜公園へ行ってきました。
始めに、公園に行く前に、ディライトで昼食(テイクアウト)とおやつを食べました。普段食べる機会が無い店のものを食べて、あっという間に完食されていました。
食後に、公用車に乗り江口浜海浜公園までドライブしました。天気も良く、到着してからは、心地よい風にあたりながら海岸を歩き、散策しました。最後に記念撮影をして充実した日を過ごしました。久々に外に出た為か、次はいつ社会体験があるのか楽しみにされている方もいらっしゃいました。

    

セレクトメニューの日

6月26日は、毎月恒例のセレクトメニューの日でした。今月のメニューは「チーズハンバーグのせオムライス」か「チキンのクリーム煮のせオムライス」の2種類から選んでいただきました。事前に選んでいただき、利用者の方によってはすぐ決められた方や、悩んでいた方など様々でした。当日まで待ち遠しい様子でしたが、食事中は皆さん笑顔で賑やかな昼食になりました。来月のセレクトメニューも楽しみです!

5・6月誕生会

6月25日に5月生まれ、6月生まれの方々のお祝いをしました。1人ずつ花の首飾りを他利用者からかけてもらったり、誕生日プレゼントを受け取られたり、全員で歌を歌い、「おめでとー!!」とお祝いの声をもらい、たくさんの笑顔がみられた誕生会になりました。その後のティータイムではケーキを食べられ、誕生者からは「やったー」「美味しいね」などの声もあり、とても満足そうでした。誕生者の方々おめでとうございました(^^♪
誕生会などの楽しいイベントを職員も含め利用者の方々と共有し、たくさんの楽しい思い出を増やして頑張っています。

父の日製作

6月23日、父の日製作を行いました。それぞれ好きなペンやイラストを選んで好きなものを一生懸命書いていらっしゃいました。皆さん素敵な作品が完成し、職員に「できたよ」と嬉しそうに見せて下さいました。完成後は作品を持って写真を取りました。家族を思う大切な時間になりました。

レクリエーション

5月13日(金)に、レクリエーション活動で、「ラダーゲッター」と「輪投げ」をしました。「ラダーゲッター」は、ヒモで繋がっている2個のボールをラダー(ハシゴ)に向かって投げて、ボールがラダーに引っ掛かる(ハングする)と得点となるレクリエーションです。遊び方の説明を行ってから、取り組みました。また、輪投げについても同様に行い、皆さん、レクリエーション活動を楽しまれていました。

    

母の日製作(入所)

5月8日(日)、本日は母の日ということで、日頃からの感謝のお礼として、母の日製作を行いました。自由に絵を描いたり、「ありがとう」と書いたり、カーネーションの絵を貼り付けたりして、思い思いの製作を行うことができました。終えた後は、完成した作品を持って写真を撮りました。皆さん、笑顔で作品を持っていました。

    

  

母の日製作(通所)

5月6日(金)に、母の日に向けて、製作を行いました。始めに自分の顔写真を貼り、自由に色紙を貼り付けていきました。皆さん、自分の思い思いに作品を完成させていました。また、日頃の感謝の気持ちも込めて、「いつもありがとう」と、文字も書いていました。

    

カップ麺会

4月19日(火)に、「カップ麺会」がありました。毎年、1グループの皆さんは、この時期にカップ麺を食べることを楽しみにしており、食べ始めると夢中になりあっという間に完食していました。現在は、コロナ禍で社会体験活動を実施できない状況でありますが、外で楽しくカップ麺が食べられる日が来たらいいですね。