夏祭り・BBQ

8月27日に、夏祭りを行いました。なかなか外出ができない中、利用者の皆さんにとって、楽しみにしていた行事の一つではないでしょうか。
中庭ではスポーツレクリエーションを行い、参加賞としてもらったメダルやおやつを嬉しそうに職員へ見せる姿が見られました。

      

また、かき氷やわたあめもあり、一人一人好きな味を選んで、美味しそうに食べられていました。

  

夕方からは、BBQの時間です。こちらも楽しみにされていた利用者さんが多く、お肉や野菜、おにぎりなど、外での食事を楽しまれていました。

食べ終わった後、「おいしかったよ」「おなかいっぱい」と、嬉しそうな様子が見られました。

       

夏祭りの締めくくりは花火です。吹き出し花火や打ち上げ花火など、綺麗な花火を見ることができ、終わった後はみなさん拍手をされていました。

利用者の皆さん、夏の楽しい思い出ができたのではないかなと思います。

 

ワクチン接種2回目、無事終了!!

ディライト利用者への2回目のワクチン接種が無事終了しました。注射を怖がっていた利用者の方々も職員の付き添いや「大丈夫ですよ」等の前向きな声掛けにより、落ち着いて接種することができました。

 


接種後の副反応で、普段より熱が高くなる利用者の方もいましたが、長引くこともなく現在元気に過ごされています。何よりも印象的だったのは“病気に勝てる”という思いからでしょうか「注射したよ」と職員に伝え、笑顔を浮かべている方が数名おられたことです。
鹿児島県もコロナウイルス感染者数が増えており、まだまだ気が抜けない状況が続いています。「少しでも自粛の緩和につながりますように」と願いながら・・・手洗い消毒、換気をこまめに実施するなど、できる限りの予防に努めて参ります。

 

パラリンピック聖火ビジット

先月、東京パラリンピックに向けての応援リボンとメガホンが県より届きました。ディライトでは、利用者の皆さんが、選手の皆さんへ頑張れるようにと願いを込め、「頑張れー」や「応援しています」等の応援メッセージを書かれていました。

なかにはパラリンピックを想像し、絵を描いたり、声に出し応援の練習をされたりする方もいました。
13日、待ちに待った聖火が届き、記念撮影を行いました。

初めて本物の聖火を見て「すごいね」や「綺麗だね」等、様々な感想と素敵な笑みを浮かべていました。

記念に全体写真と一人一人写真を撮りました。

24日からパラリンピックが始まります。気持ちをこめて作ったメガホンを使い、選手の方々を応援したいと思います。

コロナワクチン接種(1回目)が終了

ディライトでは、新型コロナウイルス感染防止対策の一環として、7月21日、26日、29日の3日間にわたり、利用者の皆さんの新型コロナウイルスワクチン接種1回目を済ませました。利用者の皆さん、ワクチン接種後は、発熱や倦怠感等は見られず、元気に過ごされています。2回目のワクチン接種は、8月11日、16日、19日となっています。毎日、手洗いや消毒を行い、これからも感染対策に努めていきます。

七夕

7月7日、七夕の飾り付けを行いました。

前日までの活動で、短冊へ願い事を書いて頂き、七夕の当日には笹の葉へ結びました。

   

外出ができますように、ご家族の皆様に早く会えますように等、様々な願い事を書かれていました。

 

飾り付けを行った笹の葉は、現在ディライト棟内に飾ってあります。年に一度の七夕、楽しむことができたのではないでしょうか。

皆様の願い事、叶うといいですね!

 

ディライト浴室リフォーム終わりました

5月末から始まった浴室リフォーム工事が2日無事終わり、お披露目会が行われました。

リフォームされた浴室は明るいシンプルな色で、スロープや手すりなども付き、利用者様が使いやすい作りとなっています。また以前と比べ、浴槽も浅く、浴室や脱衣所の床も滑りにくい素材を使用しています。後日入浴用のリフトも付く予定です。

早速2日から使用可能ということで、利用者様も入浴を待ちきれないご様子でした。

 

 

 

散髪をしました。

  

 

散髪ですっきりと短く格好良く切ってもらいました。終わってから、みんなに、「カッコ良くなったね」、「スッキリしたね」と言われていました。その時にとっても嬉しそうな表情を見せてくださいました。最高の笑顔を見せてくださり、こちらまで嬉しくなりました。

2G社会体験(ドライブ)

 

5月24日、2Gの社会体験を行いました。雨天の為、室内で昼食を摂った後、ドライブへ行きました。昼食時は、自分で選んだお弁当を美味しそうに食べていました。
昼食後は、皆さんが楽しみにしていたドライブの時間です。今回は八重山公園までドライブをしました。雨天の為、外での散策はできませんでしたが、車内から景色を眺めたり、職員と話をしたりコミュニケーションを取ったりと、楽しそうに過ごされていました。

1G社会体験(地域清掃・カップ麺会)

4月30日に、1Gの社会体験がありました。午前は地域清掃を行い、学園周辺の道路を掃除しました。午後は学園近くの公民館で、皆さんが一番楽しみにしていたカップ麺を食べました。できあがったカップ麺を美味しそうに食べている姿が印象的でした。

昼食後は健康の森公園に行き、散策を楽しんだ後におやつを食べました。

天候にも恵まれ、園外での活動が気分転換に繋がったのではないでしょうか。

神社清掃

ディライトでは月に1回、近所の八房神社の清掃を行っています。
ほうきで落ち葉を集めたり、草取りをしたり、塵取りを持ってゴミを集めたりと、役割分担をしながら清掃に取り組みました。
神社を綺麗にした後はお参りをしました。