フラワーアレンジメント

6月25日(火)にフラワーアレンジメント教室が行われました。外部講師の先生と一緒に花を生けたり、自分なりにアレンジして花を生けている利用者もいました。
最後には、各グループの作品鑑賞を行い、講師の先生から褒められると、皆さん嬉しそうな表情が見られました。

社会体験4グループ

6月12日に南国セイカアイスクリーム工場見学に行ってきました。到着後、歴代のしろくまの前で記念写真を撮ったり、アイスクリームができあがるまでの工程を観たり聴いたりしました。「大勢の人が関わり、おいしいアイスクリームができてるんだね」と皆さん興味津々な様子で工場内を見学されていました。最後はアイスクリームの試食をして「おいしい」と嬉しそうに食べられていました。

日帰り旅行(奄美の里にて)

 

5月19日にディライト・明星学園の利用者とご家族と一緒に、日帰り旅行で城山展望台とふるさと物産館と奄美の里に行ってまいりました。雨天の為、当初の予定とは異なりましたが、それでも皆さん満喫されている様子でした。ふるさと物産館では、ご家族の方たちと一緒に鹿児島の特産品やお土産を購入したり、食べ物を食べたりとそれぞれの時間を過ごされていました。奄美の里では、昼食で郷土料理の鶏飯を食べて、本場の味を満喫するかのように皆さんぺろりと食べられていました。その後は、大島紬などの伝統工芸品などの見学や奄美大島のお土産などをご家族の方たちと購入されたりして、充実した一日を過ごすことができました。

5月の防災訓練

 

5月18日にディライト・明星学園の合同避難訓練を行いました。突然大きなベルが鳴っても慌てず、騒がず、避難放送が流れてから避難場所に移動ができていました。この日は雨だった為、隣の明星学園のプレイルームへ避難を行い、全員が無事に避難することができました。災害は何時起こるかわからないので、訓練の大切さを改めて感じることができました。

第13回 鹿児島県障害者スポーツ大会

5月12日に白波スタジアム(鴨池陸上競技場)で、鹿児島県障害者スポーツ大会が開催されました。見事、予選を勝ち抜いた利用者の方が参加しました。晴天でとても日差しが強い中、皆さん汗を流しながら一生懸命競技に参加されていました。終わった後は、満足されたのか笑顔で息を切らしながら「頑張ったよ」と感想を教えてくださいました。

フラワーアレンジメント

ディライトでは、毎月フラワーアレンジメントに参加しています。外部の先生からアドバイスをもらい、それぞれ個性あふれるいい作品を作ることができています。皆さん、毎月のフラワーアレンジメント教室を楽しみにされて真剣に作品作りに取り組み、完成するととても嬉しそうに感想を職員や先生に教えてくれます。ディライトの玄関等に飾ってありますので、お越しの際は是非ご覧ください。

ふれあい風船スポーツ大会

1月30日にふれあい講座でふれあい風船バレー大会があり3名の利用者が参加しました。前日から「明日は楽しみです、昨年は一度も勝てなかったから、今年は優勝したい。」と張り切る姿がありました。試合ではチームで声を掛け合い協力しながら1勝1敗1分で4位。優勝できなかったから、また来年リベンジしたいと職員に話されていました。

防災訓練

ディライトでは明星学園と合同で毎月防災訓練をしています。1月19日に今年最初の訓練行いました。今回は火災想定の防災訓練で、皆さんベルが鳴ってから支援員の誘導に従い、あわてることなく落ち着いてスムーズに避難することができました。

1グループ社会体験(カラオケ・温浴)

1月16日に1グループの社会体験でカラオケと温浴に行ってまいりました。カラオケでは皆さんの好みの曲を選択して曲を流し、流れてきた曲のリズムに合わせて体を動かしながら歌を歌い終始楽しまれている様子でした。周りで聞いている方たちも一緒になってリズムに乗り、全員でその場を盛り上げるムードになっていました。温浴では、一日の楽しかったことを思い出しながら皆さん気持ちよさそうに湯に浸かって、疲れを癒している様子でした。

ぜんざい会

1月14日皆さん楽しみにされていたぜんざい会。
小豆を洗ったり、ザラメを入れたりと皆さんで協力しながら甘くてとても美味しいぜんざいを作ることができました。活動後に皆さんで食べました。「美味しいね」「一緒に作ったよ」と達成感に満ち溢れている様子がみられました。