4グループ社会体験

11月12日(月)に喜入のグリーンファームに4Gの社会体験で行ってきました。
雨天でしたが、ビニールハウスでミニトマトの収穫を行い、パックいっぱいのミニトマトを収穫しました。滅多にできない体験ができて嬉しそうな笑顔も見られ、皆さん満足そうでした。
次の日に「トマトがとても甘かったよ」と職員に家で食べた感想も教えてくれました。

陶芸教室

11月20日に陶芸教室が行われました。毎月一回行われており、「今日、陶芸だね」等言われ、楽しみにされていたようで笑顔で陶芸教室へ向かう姿が見られました。今回の教室では鏡餅作りを行いました。講師の先生にアドバイスをもらいながら、こねたり、伸ばしたり粘土の感触を楽しみながら皆さん完成させることが出来ていました。

農業教室

10月17日は農業教室が行われました。里芋の収穫を行いましたが、土の中に埋まっている里芋を引き抜く作業は大変な作業となりました。しかし、職員と一緒に「せーの!」と、声を出しながら作業を行うことで、多くの里芋を引き抜くことができました。今回で里芋の収穫は終わりとなりましたが、次回の収穫が楽しみです。

フラワーアレンジメント

10月16日にフラワーアレンジメントが行われました。毎月1回、サポート明星にてフラワーアレンジメントの教室が開かれており、ディライトからも数名の利用者が参加しました。花を見て「きれいだね!」等笑顔で言われたり、好きな色の花を選び、真剣な表情で思い思いに生ける姿が見られていました。

夏祭り

8月20日に学園にて、ディライトと明星学園の合同夏祭りを行いました。午後より、かき氷、お菓子釣り、バーベキュー、花火大会を行いました。利用者の皆さんは、夏のイベントを大いに楽しまれていました。年に一度の一大イベントに皆さん、笑顔で「かき氷食べたよ!」「花火きれいだったね」と嬉しそうに話をしていました。

4グループ社会体験

7月21日(水)に、4グループの社会体験活動を実施しました。利用者の方は何日も前からこの日を楽しみにされていました。
好きなお菓子やジュースを買い、県民交流センターでごはん、おやつを食べ満足そうでした。
メルヘン館では、マジックシアターを体験し、笑顔が多く、皆さん一日を楽しそうに過ごされていました。

利用者散髪

7月7日土曜日は月一回の散髪日でした。前もって日にちを知っている方は、この日を楽しみに普段から「土曜日散髪」と話す姿が多々見られていました。業者の方が、移動理美容車で学園に来てくださり、車両の中で散髪が行われます。鏡の前で、髪を切られている自分を見ながら、「どんな感じになるんだろう」と嬉しそうな表情や、待ちわびた様子等みられました。散髪後は、「切ったよー!」と嬉しそうに、さっぱりした姿をみせていました。

防災訓練

6月16日に梅雨時の土砂崩れを想定しての防災訓練を行いました。利用者の皆さんは、職員の声掛け誘導の元、落ち着いて避難場所まで避難することができていました。毎月の避難訓練に取り組んでもらうことで、災害等あった際に訓練を思い出し皆さんがスムーズに避難できるよう努めていきたいです。

3グループ社会体験

6月13日に3グループの社会体験活動に行きました。プメハナで昼食をとったあと、鹿児島市内を車でドライブしました。天気にも恵まれて、高台から見える桜島に見とれている姿がありました。

日帰り旅行

5月20日に利用者と家族会合同の日帰り旅行を実施しました。事前の天気予報では雨でしたが、当日は天候にも恵まれて過ごしやすく、利用者様は、ご家族の方と一緒にランチを楽しんだり、馬や羊と触れ合う等、笑顔が溢れる一日になりました。