ふれあい風船スポーツ大会

1月30日にふれあい講座でふれあい風船バレー大会があり3名の利用者が参加しました。前日から「明日は楽しみです、昨年は一度も勝てなかったから、今年は優勝したい。」と張り切る姿がありました。試合ではチームで声を掛け合い協力しながら1勝1敗1分で4位。優勝できなかったから、また来年リベンジしたいと職員に話されていました。

防災訓練

ディライトでは明星学園と合同で毎月防災訓練をしています。1月19日に今年最初の訓練行いました。今回は火災想定の防災訓練で、皆さんベルが鳴ってから支援員の誘導に従い、あわてることなく落ち着いてスムーズに避難することができました。

1グループ社会体験(カラオケ・温浴)

1月16日に1グループの社会体験でカラオケと温浴に行ってまいりました。カラオケでは皆さんの好みの曲を選択して曲を流し、流れてきた曲のリズムに合わせて体を動かしながら歌を歌い終始楽しまれている様子でした。周りで聞いている方たちも一緒になってリズムに乗り、全員でその場を盛り上げるムードになっていました。温浴では、一日の楽しかったことを思い出しながら皆さん気持ちよさそうに湯に浸かって、疲れを癒している様子でした。

ぜんざい会

1月14日皆さん楽しみにされていたぜんざい会。
小豆を洗ったり、ザラメを入れたりと皆さんで協力しながら甘くてとても美味しいぜんざいを作ることができました。活動後に皆さんで食べました。「美味しいね」「一緒に作ったよ」と達成感に満ち溢れている様子がみられました。

餅つき大会

12月9日に餅つき大会が開催されました。職員が炊いたもち米を利用者さんについてもらいました。皆さん「よいしょ!」と声を出しながら楽しまれていました。ついた餅はおやつの時間にみたらしやあんこにつけ、おいしく食べています。

4グループ社会体験

11月12日(月)に喜入のグリーンファームに4Gの社会体験で行ってきました。
雨天でしたが、ビニールハウスでミニトマトの収穫を行い、パックいっぱいのミニトマトを収穫しました。滅多にできない体験ができて嬉しそうな笑顔も見られ、皆さん満足そうでした。
次の日に「トマトがとても甘かったよ」と職員に家で食べた感想も教えてくれました。

陶芸教室

11月20日に陶芸教室が行われました。毎月一回行われており、「今日、陶芸だね」等言われ、楽しみにされていたようで笑顔で陶芸教室へ向かう姿が見られました。今回の教室では鏡餅作りを行いました。講師の先生にアドバイスをもらいながら、こねたり、伸ばしたり粘土の感触を楽しみながら皆さん完成させることが出来ていました。

農業教室

10月17日は農業教室が行われました。里芋の収穫を行いましたが、土の中に埋まっている里芋を引き抜く作業は大変な作業となりました。しかし、職員と一緒に「せーの!」と、声を出しながら作業を行うことで、多くの里芋を引き抜くことができました。今回で里芋の収穫は終わりとなりましたが、次回の収穫が楽しみです。

フラワーアレンジメント

10月16日にフラワーアレンジメントが行われました。毎月1回、サポート明星にてフラワーアレンジメントの教室が開かれており、ディライトからも数名の利用者が参加しました。花を見て「きれいだね!」等笑顔で言われたり、好きな色の花を選び、真剣な表情で思い思いに生ける姿が見られていました。

夏祭り

8月20日に学園にて、ディライトと明星学園の合同夏祭りを行いました。午後より、かき氷、お菓子釣り、バーベキュー、花火大会を行いました。利用者の皆さんは、夏のイベントを大いに楽しまれていました。年に一度の一大イベントに皆さん、笑顔で「かき氷食べたよ!」「花火きれいだったね」と嬉しそうに話をしていました。