よつば サーキットあそび

今回は,巧技台の斜面や様々な高さの平均台等,コースに沿って取り組むサーキットあそびを行いました。

ゴールを目指して,意欲的に挑戦する子どもたち。平均台を渡ることが難しい際には,支援者が手添えを行うことで,最後まで渡りきることができました。

「できたね!」とハイタッチをして一緒に喜び,自信獲得に繋げました。
早く進みたい気持ちから順番を守ることが難しい場面もありましたが,その際には「○○くんの次だね!」と声掛けをしながら,順番を意識して取り組めるように働き掛けました。
今後も,子どもたちの活動への意欲を尊重し,お友だちと楽しく身体を動かしながら,運動面の発達に繋げていきたいと思います!(坂上)