感触遊び

【ねらい】

① いろんな物に触ってみよう。

② 自分なりに遊んでみよう。

 

感触あそび。今回はこんにゃくを使ってみました。四角、長い、丸い、白い、黒い等のこんにゃく。袋を開けたら臭い。「くさ~い、なにこれ?」と言いつつ興味津々。恐る恐る触ってみたら冷たくてプルプルしてて気持ちいい。 握ったりちぎったり、指にさして指人形。糸こんにゃくはどこまで続く~。
感触遊びの苦手な子も身を乗り出して遊んでいました。「楽しかったね~。でもおうちでは美味しく食べてね。」
今後も色んな素材で遊びたいと思います。

 

 

4月 ビー玉あそび(児発)

ビー玉あそびをしました。どうやって転がっていくか,ゴールの穴に辿り着くかなど先生たちと一緒に考えながら,組み立てることができました。

最初は中々上手くいかずに「なんで転がらないのかな?」と考えている様子があったり,お友達同士で「こうやったら転がるんじゃない?」と提案しながら作り上げていました。

最後は「ここ曲がっているから転がらないんだ!」「次はこっちに繋げてみよう」と工夫して取り組むことができました。また,組み立てるだけではなく,ビー玉を隠して「どこに隠したでしょうか?」といったあそびに展開したりと,ユーモア溢れる活動になりました。

今後も子ども達自身で考え,展開していく遊びを行い,「自分でできた」「お友達と一緒に組み立てたら完成した」というような達成感を味わうことができるような遊びを行っていきます。

 

 

      完成作品!!

 

 

【2月】石谷の森保育園のお友達と交流(児発)

2月21日(金)に石谷の森保育園で行われたお店屋さんごっこに参加しました。

子ども達は入る前からわくわくドキドキしている様子!

いざ,中に入ってみると「いらっしゃいませ!」と元気な声でのお迎えで,サニーキッズの子ども達も「どこに最初はいこうかな?」と楽しそうにしていました。

写真屋さんではお金をきちんと払って,リュウソウジャーやミッキーマウス,ラプンツェルなどに変身して,お兄さんお姉さんたちと一緒に写真を撮りました。

 

 

次はケータイ屋さんです!好きなケータイを選んで絵を描いたり,シールを貼ったりとお兄さんたちに教えてもらいながら完成させることができました。

 

おもちゃ屋さんでは好きなおもちゃを選んで上手に店員さんとやり取りができていました。

 

 

今回,初めての保育園との交流でしたが,サニーキッズの子ども達と一緒に写真を撮ってくれたり,困っていると「シールはここに貼るんだよ」と優しく教えてくれたりととっても優しかったお兄さん,お姉さんたちでした。

今後も様々な年齢の子どもたちと関わり合いながら,いろいろなことを経験していけるような機会を作っていきたいと思います。

2月放デイクッキング【ねらい:支援者と一緒に作り方を確認し、調理して美味しく食べることで達成感を味わう。】

2月22日(土)にクッキングの活動でココアホットケーキ作りにチャレンジしました。

午前中は絵カードや写真を見ながら、どんなものを作るのか、道具は何を使うのかを確認しました。

特にホットプレートは火傷に気をつけなければならないため、繰り返し使い方の確認を行いました。

その後は材料を混ぜて生地作りを行い、混ぜる前にココアの香りをみんなで確かめると、笑顔で楽しむ様子が見られました。

午後からはホットプレートで生地を焼く作業を行いました。フライ返しを使って生地をひっくり返す工程は、初めは不安そうな様子でしたが、みんな上手にひっくり返すことができていました。食べる時にも職員に「きれいにやけたよ」と見せてくれてから食べ始める利用者さんもいて、上手に作ることができた達成感を味わいながらみんなでホットケーキを食べました。

月に一度しかないクッキングの活動なので、今後もいろんな体験ができるように計画していきたいと思います。

めばえとの交流会(ねらい:他事業所の利用者との交流を通してコミュニケーションの幅を拡げる)

2月15日(土)にめばえ(放課後等デイサービス)と交流会を行いました。今までめばえの利用者さんがサニーキッズに来てくれていましたが、今回初めてサニーキッズがめばに遊びに行きました。午前の事前学習で行先や活動についての確認を行うと緊張している様子でした、

午後にめばえに出発し、到着すると緊張して困っているような表情でしたが、みんなで一緒に「よろしくお願いします。」と挨拶をすることができました。玉入れやキックボウリングを行う運動チーム、小麦粉粘土、新聞紙で遊ぶ感覚チームに分かれて活動を行いました。運動チームの玉入れでは、めばえ対サニーキッズで対戦しました。惜しくもサニーキッズは負けてしまい、めばえチームの勝利でしたが楽しんで取り組んでいた様子でした。感覚チームではお互いに粘土や道具の貸し借りをしながら一緒に楽しむ様子が見られました。

最後はサニーキッズ、めばえのみんなで写真を撮り、交流会は終了し、みんなで「ありがとうございました。」を挨拶をしてから帰ることができました。はじめはみんな緊張していましたが遊ぶうちに解れたようで「楽しかったよ。」と教えてくれました。

今後も他事業所の利用者さんと楽しく関われる機会を設けていきたいと思います(^^♪

社会体験(科学館) 【ねらい】公共の施設での過ごし方を知る。 デイ

12月27日に社会体験として科学館にみんなで行ってきました。午前中に行先と約束事の確認を行い、午後から科学館に出発しました。

朝から楽しみにしてくれていたようで、「今日科学館に行くんでしょ?」と嬉しそうに聞いてくる利用者さんもいました。午前中の事前学習では行先の確認を写真で行ったり、約束事のお話をしました。

科学館では、「これやりたい!」と地震や強風体験をしたり、パソコンでロケットの話を見たりと色々なことを体験しました。

振り返りの時間では「楽しかった。」や「おもしろかった。」など子ども達が嬉しそうに話をしてくれました。来月の社会体験もみんなが楽しんでくれるような計画にしたいと思います。来月も楽しみにしていてくださいね☆

1月 放デイ社会体験(ふるさと考古歴史館)【ねらい:約束事やマナーを意識して公共の施設を利用する】

1月25日(土)にふるさと考古歴史館に放デイのみんなで見学に行きました。

午前中は絵カードや写真を見ながら、どんなところに行くのか確認を行いました。初めはあまりピンとこない様子の利用者さん達でしたが、以前行った時の写真を見ると「魚釣り遊びをした!」「行ったことある!」と笑顔で写真を指差してくれました。

ふるさと考古歴史館に着いてからは、映画を観たり昔の時代の服や道具を手に取ったりとそれぞのが遊びたいものや見たいものを選んで楽しむことができました。特に発掘体験でのお宝さがしを楽しむ利用者さんが多く、スコップやバケツを手に持って集中して取り組む様子が見られました。

また来月も利用者さんたちが楽しめるように計画や準備を進めていきたいと思います。

クッキング(ねらい:①野菜への興味を深める。②季節の食べ物を知る。

1月11日(土)にクッキングにてほうれん草とにんじんを使ったカラフル白玉団子を作りました。

午前中は、まず白玉に使うにんじんやほうれん草の名前を確認したり、実際に触ったりとしましたが野菜が苦手な利用者さんは表情が曇っていました。しかし、フードプロセッサーやジューサーを使って野菜を刻み、ジュースにするときには、野菜が刻まれていくところを楽しむ様子が見られました。白玉粉に作った野菜ジュースを混ぜていくと緑、オレンジの色がついて、「緑!」「オレンジになったよ!」とワクワクしながらこねていました。

午後は出来上がった白玉団子にあずきを乗せて食べました。食べる前に再度使った野菜の確認を行うと「緑はほうれん草!」「オレンジはにんじんだよ。」と答えてくれました。野菜が苦手な利用者さんも完食!!嬉しかったです(*^^*)

これからも野菜や様々な食材を使ってクッキングを行う事で、野菜や食への興味関心を深めていけるように取り組んでいきます。

 

1月 社会体験(児発)

【ねらい】

① 公共の施設に行って見学をしよう。

② 交通ルールや公共施設でのマナーを知ろう。

社会体験PART1

  サンエールフェスタにいきました。

鹿児島市のグリーンファームのマスコット”ファムじい”に会いました!

ファムじいの可愛い姿に子ども達も癒されていました☆彡

社会体験PART2は交通局に行きました。

  

電車のジオラマを見ながら,指差しをして「でんしゃ,いっぱい」と話をしたり,外にある電車を高いところから眺めたり,電車に囲まれ,とても楽しく過ごせました。

室内では,静かに,順番を守りながら交代ができました。

「かっこいい,駅員さんにも変身!」最後は元気に「ありがとうございました」とお礼を言って帰ることが出来ました。

家族通所(児発)

 【ねらい】

 ① 保護者とふれあいながら運動あそびを楽しむ。

 ② 保護者に普段の子ども達の普段の様子を見てもらう。

 ③ 子ども達が季節の行事を意識して取り組めるようにする。

 ④ 交通ルールを知る。

 

 甲南公園でミニ運動会をしました。今回は保護者の方にいつも頑張っている子ども達の様子を見てもらったり,一緒に競技に参加したりと計画を立てました。

 公園に行くときはお母さんたちと必ず手を繋ぐ,赤信号は止まる,青信号は進むなど一つひとつ交通ルールを学びました。

公園に到着!!少し緊張気味の子ども達でしたが,先生の話をよく聞いて3つの活動を楽しんでいました。

まずはかけっこ!サニーキッズでいつも練習している成果を発揮しました。

 

 

 

 

 

 次は大玉転がし!お父さんやお母さん,おじいちゃんやおばあちゃんと一緒に大きな玉を転がしました。

 

最後はみんなでパプリカ!歌を歌いながら楽しく踊りました。

今回,サニーキッズで初めての屋外での家族通所でした。子ども達も日頃から練習していた成果をお母さんたちに見せられてとても満足した表情が見られました。今後もご家族の時間を一緒に過ごしつつ,子ども達の日頃から頑張っている姿を伝えていけるよう活動を行っていきます。