放課後等デイサービス 4月 クッキング(おにぎり作り)

4月のクッキングの活動では,おにぎりを作りました。今回の活動のねらいは,自分で作って食べる喜びを知ることです。

最初に作り方の流れを確認し,まずはおにぎりを作る前に好きなふりかけの味を選びました。子どもたちは,たまごとしゃけ,わかめの3種類から言葉や写真カードの指差しでそれぞれ食べたい味を教えてくれました。その後はラップにご飯をくるんで両手でおにぎりの形に丸めていきました。

昼食の時間になると自分たちが作ったおにぎりを食べて嬉しそうにする様子がたくさん見られました。

今後も子どもたちが楽しみながら取り組める活動を計画していきます。(脇田)

 

こいのぼり製作

5月5日のこどもの日に向けて、子ども達は手作りのこいのぼりを作りました。


絵の具を使ってデカルコマニーをしたり、クラスみんなで鱗を貼って大きなこいのぼりを作ったり、発達に合わせた技法でそれぞれ素敵なこいのぼりが出来ました。


完成したこいのぼりを保育室に飾ると、自分で作ったこいのぼりを探しては嬉しそうにしていました。
こいのぼりの由来にあるように、健やかに成長して欲しいです。

つくし 制作あそび

本日は,季節の制作としてこいのぼりを作りました。

支援者が見本を提示しながら『屋根よりた~か~い♩』と歌い始めると,元気よく「こいのぼり!」と答えた子どもたち。こいのぼりの形をしたピンクと青の2つの台紙を用意すると「青がいい!」「ピンク!」と好きな色を伝えてくれました。スタンプでうろこを作ったり,クレヨンでひれを描いたりしました。こいのぼりが完成すると,こいのぼりを空中で泳がせながら遊んだり友達と見せ合ったりして楽しむことができました。

今後も,活動やあそびの中で季節を味わうことができるものをたくさん取り入れ,子どもたちの興味や遊びの幅に繋げていきたいです!(マルデリ)

よつば しゃぼん玉あそび

よつばグループでは,ぽかぽか天気の中,テラスでしゃぼん玉あそびを行いました。事前にお約束を確認し,支援者が吹いて手本を見せると子どもたちの「早く遊びたい!」という意欲や期待感が見られました。☆

道具をを手渡しすると「ふぅー」と吹いてたくさんのしゃぼん玉を作る子や支援者が作る大きなしゃんぼん玉を目で追って追いかける子等,遊びを楽しむことができました。吹くことが少し難しい子どもさんには,支援者と指でストローのような丸を作って吹く練習をしたり,手添えを行ったりして一緒に取り組みました!!

これからも支援者と大きなしゃぼん玉作りに挑戦し,空に飛んでいくしゃぼん玉をみんなで眺めて楽しみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

そら 巧技台

幼児期は神経機能の発達が著しく,児童期以降の運動能力の基礎を形成する大切な時期です。今回は職員と身体の動かし方を確認することや,バランス感覚や筋力といった身体能力の向上をねらいに巧技台の活動を行いました。

まず,職員が巧技台の内容について見本を示すと,集中して話を聞く様子が見られました。そして,職員と身体の動かし方を一つ一つ確認することで,手元や足元をしっかり見てバランスを取りながら巧技台を渡りきることができました。最後に「おしまい。」の声掛けに合わせてタンバリンを叩き,笑顔で活動を終えることができました。

これからも様々な運動あそびを通して身体能力を高め,運動の楽しさや喜び,意欲を高めることができるように,運動あそびを取り入れていきたいと思います。(草野)

園庭開放について

野火止保育園では就学前のお子さまを対象とした園庭開放を行っています。※気候が良い月は2回行っています。

どなたでもご利用いただけますので、ぜひ遊びに来てください!!お待ちしています☻♪

今後は、「5月12日(水)」・「5月24日(月)」・「6月2日(水)」・「6月16日(水)」・「7月14日(水)」・「8月11日(水)」・「9月8日(水)」・「10月13日(水)」・「10月28日(木)」・「11月4日(木)」・「11月19日(金)」・「12月8日(水)」・「1月12日(水)」・「2月9日(水 )」・「3月8日(火)」を予定しております!

《利用方法》

*時間は10:00~12:00を予定しています。(日によって異なりますので、変更がある場合は当日お知らせします。)

*お電話でのお問い合わせも可能です。(☎048-487-7826)

*お越しの際はインターホンをご使用ください。又、インターホン横に設置してあるディスペンサーにて検温と手指の消毒をお願い致します。その後、玄関にて受付を行います。

*お車でお越しの方は当園駐車場をご利用ください。

ボール運動&グラウンド歩行

 

 

こんにちわ。在宅支援センターハートフルでは、ご利用者の皆さんに合わせて様々な余暇の提供を行っています。

 

4月に入り、温暖な気候になるにつれて皆さん身体を動かしたくて「ウズウズ」しているようです。

ボールリレーを行った日には、狙いを定めてコロコロと。職員がカメラを構えると、皆さん決めポーズで応えて下さいました。

  

また、施設内のグラウンドでの歩行に出ることも。

運動には心身の機能維持・疾病予防の他にもストレス解消やリフレッシュの効果もあいます。コロナ禍の現在、私たちも身体を鍛え、心をリフレッシュすることで、乗り切ってまいります。、

 

子育て支援事業が始まりました!

子育て支援センタードリームキッズのホームページをご訪問いただき、ありがとうございます。

この度、ドリームキッズは鹿児島市の委託を受け、星ヶ峯福祉館谷山北福祉館において子育て支援事業を行うことになりました!

季節の製作やカレンダー作り、自由遊びなどを中心に行います。

子育て経験のあるスタッフなので、子育て等に関するお悩み相談もお気軽にどうぞ(*^-^*)

ゆったりとした時間を一緒に過ごしましょう♪

詳しくは下記の活動予定をご覧ください。ご質問等がございましたら、ぜひお気軽にお電話くださいね!

星ヶ峯福祉館での活動予定はこちらです↓

谷山北福祉館での活動予定はこちらです↓

皆さまのお越しをお待ちしております。

つくし 自由あそび

今回は自由あそびの様子を紹介します。
まずはブロックコーナーです!ブロックを積み上げたり,

自由に組み立ててロボットを作ったりと経験を重ねる中で,イメージしたものをブロックで作ることができるようになってきている子どもたちの姿に成長を感じます。

次にお魚釣りコーナーです!釣りたいお魚に狙いを定めて,竿の高さや力加減を調整しながら上手に釣ることができ,「やったー!」と喜ぶ子ども達でした。大喜びの子ども達の表情は,とても素敵ですね!

自由あそびは好きな遊びを通して「これはこうして…」と自分で工夫しながら遊びを発展させたり,「○○くんは何を作っているんだろう」,「一緒に遊びたい!」等,お友達への興味ややり取りのきっかけにも繋がる大切な活動です。子どもたちと一緒に遊びながら必要に応じてイメージ通りに作れるようにブロックの組み立てを手伝ったり,子どもたちのやり取りの場面に支援者が仲介に入って「貸して」等,気持ちの伝え方を確認したりすることで,お友達との関わりを楽しめるように働き掛けていきます!(坂上)