基本方針・運営方針

基本方針

  • 発達が気になる子ども一人一人の個性やニーズを的確に把握し,一人一人の能力や可能性を最大限に伸ばす療育を行い,子ども自ら育つ基盤つくりを行う。
  • 子ども一人ひとりの特性に応じた,より専門的で適切な支援ができるよう研修を深め,信頼される福祉サービスの提供に努める。

運営方針

  1. 法人の理念及び中長期計画に則った施設経営の推進
  2. 児童発達支援センターとしての体制強化
  3. 第三者評価結果を検証し、質の高い専門的な福祉サービスの提供
  4. 父母の会活動の充実及び家庭との連携を深めた信頼関係の構築
  5. 関係諸機関との構築
  6. 経営目標の数値化とグラフ化による多角的な分析