指先あそび(たんぽぽ)

先日23日の指先あそびでは,みんなで「さくら」の壁面を作成しました!
初めに,「花さかじいさん」の絵本を紹介しながら,「今日はお友達にも桜を咲かせてほしいと思います♪」と伝えると,「え?どうやって!?」と,とても興味を持ってくれました。使う道具を説明すると,「ぼく,絵の具がいい!」「私,お花紙したい!」と早くやりたい気持ちでいっぱいの子ども達でした☆
絵の具チームはフィンガーペインティングを行い,桜の幹や花びらを職員のお手本を真似て上手に塗ってくれました!色の濃さを変えた絵の具を使うことで立体感が生まれ,子ども達も沢山の桜を咲かせることに喜び,「もっともっと咲かせよう!」と意欲的に取り組んでくれました♪
お花紙チームはお花紙を手のひらで丸めたものを糊で貼りつけました!糊もスティック糊ではなく,フエキ糊を指につけて糊の感触を楽しみながら,貼り付けることができました☆
どちらの作品も,季節感あふれる仕上がりとなり,その出来栄えに子ども達も「きれーい!」と大満足でした♪♪今年度も残り僅かですが,これからも子どもたちの「やってみたい!」という気持ちが生まれる遊びや活動を考え,一緒に楽しんでいきたいと思います(*^-^*)

 

~指先あそび(卜部)~