巧技台あそび(たんぽぽ)

季節もだいぶ移り変わり,肌寒くなってきましたが,身体を動かすことが大好きなたんぽぽグループの子ども達は毎日元気に過ごしています!今日は11月27日(火)に行った巧技台あそびについてご紹介したいと思います☆この日はうさぎコース,ペンギンコース,サルコースの3種類を用意しました☆動物になりきる遊びを取り入れることで,ゆっくりとした動きや俊敏な動きのメリハリを感じながら取り組めるように働き掛けています!

最後のサルコースは「うんてい」に挑戦した子ども達。ぶら下がって5秒,10秒と足を床から離せた子,力いっぱい握りしめながら前進することができた子と,それぞれに初めての「できた!」が見られた瞬間でした。

中には「進めないよー!」と途中で諦めかけた子もいましたが,「1,2,ので手を離してごらん!」の声掛けに勇気を出して挑戦してくれた子もいました!見事コツを掴んで最後までゴールすることができましたよ☆

またこの日は取り組む順番をくじ引きで決めましたが,「1番がいいなあ」と口を揃えていた子ども達もしっかり自分の引いた番号の順番を守ることができ,成長を感じられました♪「僕,5番でも大丈夫!」「ラッキー7の7番だった!」と前向きな反応に,私達職員も大変うれしく感じたところです!

今後も子ども達一人一人のたくさんの成長を見守っていきたいと思います(*^_^*)

(卜部)